脂肪燃焼にはエクササイズダイエット!やり方と効果は?

ダイエット中という方も多いかと思いますが、みなさんはどんなダイエットをしていますか?
食事制限や運動など自分に合ったダイエットを探しているという方におすすめしたいのがエクササイズダイエットです。脂肪を燃焼するエクササイズダイエットとはどのようなものなのでしょうか。

エクササイズは続けやすいダイエット

エクササイズといっても本当に多くの種類があります。だからこそ自分に合っているエクササイズを探すことができ手軽なものからはじめることができます。もちろん自宅で1人でもはじめられますがインストラクターのついた教室などもあり、みんなで楽しみながらできるのも良いポイントです。

ウォーキングやジョギングなど自分の好きな時間に1人でとなると、なかなかはじめるきっかけがなかったり何かにつけてやらない日が増えてきてしまいます。自分次第では続かずに終わってしまうということもあります。
そんなご経験のある方は教室などで定期的に決められたことを行うエクササイズの方が向いているといえます。
エクササイズ教室といってもヨガやエアロビクス、ピラティスなど種類もあるのでどういったエクササイズが自分に合っているのが探していきましょう。場の一体感も大切ですから体験などを利用してみるのもよいでしょう。

自宅でできるエクササイズ

最近では様々なエクササイズの雑誌や本が人気を集めていて、1度は買ったことがあるという方も多いのではないでしょうか。
本や雑誌、DVDなどはもちろん、パソコンやスマートフォンでも簡単なエクササイズから高度なエクササイズのやり方も調べることができますのでお勧めです。
エクササイズには痩せたい部分を重点的に刺激する効果的なものが多いので、自分の痩せたい部分によって様々なエクササイズを取り入れて行くことができます。特に食事を制限するわけではないのでリバウンドも少ないというのもポイントです。

お腹痩せ

お腹痩せのエクササイズの定番といえば腹筋です。腹筋は簡単にできるエクササイズですが続けるには大変と感じてしまう方も多くいらっしゃるかと思います。
そこで今回は、腹筋より簡単で続けやすいエクササイズです。とても簡単で、お腹を出して引っ込めてを繰り返すだけたのお腹出し入れエクササイズです。簡単なのですが普段の生活ではそこまでお腹を刺激することがないので、お腹に力が入るのがよくわかると思います。

脚痩せ

部分痩せしたい部分でもっともあげられているのが脚痩せで細くスッとした脚になりたいと思っている方も多いことでしょう。
脚痩せにはウォーキングやジョギングなどの有酸素運動もおすすめですが自宅でできるエクササイズは、踏み台昇降です。
踏み台は階段でも何でも適度な段差があればすぐにはじめることができる上に場所もとらないのではじめやすいかと思います。

二の腕痩せ

夏に向けて悩みが増える二の腕は老廃物や脂肪が溜まりやすく気づいたら二の腕が太くなっていたなんてよくあることなんです。
二の腕痩せにはエクササイズが一番効果があるといわれていて、ねじれてしまって凝り固まった筋肉を戻すエクササイズが効果的です。ねじれが戻ることによって血行が良くなり肩こりが改善されるという効果もあります。
二の腕エクササイズはテレビを見ながらでもイスに座りながらでもできるのではじめやすく気づいた時にできるので時間をとらず続けることができます。

朝の朝食前の時間帯を利用しましょう。

朝はバタバタと時間を取れる余裕がないという方も多いかと思いますが、朝の朝食前の時間帯は痩せやすいのでダイエットには最適の時間です。
空腹時にエネルギーを消費しようとより脂肪燃焼効果がありますが、ジョギングやウォーキングなど激しい運動を行うにはエネルギーが足りずに怪我などの原因ともなるのでお勧めはできません。
あまり動かずにその場でできるエクササイズは非常に有効的です。

家事や仕事の準備など特に忙しい時間でもあり難しいかもしれませんが、30分早く起きて少しエクササイズをするだけで1日の体の動きも変わってきます。
早く起きて運動するなんて疲れるだけだと思われがちですが、かえって体がスッキリして良い1日を迎えることができますのでまずは1日試してみるとよいでしょう。

仕事などの関係で夕方にエクササイズをするというのは難しい方も多いかと思いますが、夕食前の夕方の時間も効果があるといわれています。朝より活動している時間帯ということで、より体を動かしやすく効果はあるのですが、夕方は忙しくてなかなか時間が取れないという方は朝の時間を利用していきましょう。

まとめ

エクササイズといっても様々なものがあり、組み合わせによって自分の気になっている部分を中心に効果が期待できるので、バランスの良い体作りにおすすめです。
準備するものなどもなく体1つではじめられるエクササイズも多いので今日からでもはじめていきましょう。長く続けるためにも過度に詰めこまずゆっくりとできる範囲のことからはじめていきましょう。

  • おすすめエステ体験ランキングを見る
  • 痩身エステ体験レポートを見る